フリーターが就職するためにはどうすれば良いのか?

MENU

フリーターが就職するためにはどうすれば良いのか?

私も既卒でずっと就職しないでいました。
そして、初めて就職したのが20代後半でした。
やはり、就職していない時はこのままで良いのか、将来に関して不安に思うことが多かったです。
20代後半まで会社で正社員として働いたことがなかったので就職できる保証も全然ない状態でした。
そういった私でも就職できましたから同じような状況の方も就職できると思います。
そこで私の体験や考えをもとにいろいろ書いていきたいと思います。

フリーターが就職するために

フリーターといっても年齢、状況、アルバイトの職歴など人それぞれ違うと思います。
そして働きたい職種も違うと思います。
そういったところで就職しやすいのかしにくいのかも変わってきます。
まずは自分はどういった職に就きたいのか、アルバイトを含めたこれまでの経験なども把握しておくことが大事ではないでしょうか。
なんでも良いから就職とかとりあえず就職というのではなかなか難しいのではないでしょうか。
まあ20代前半ならまだしも20代後半やさらに上になるとそういったところをしっかり把握しておかないといけないのではないでしょうか。

フリーターが求人を探す方法

求人を探す方法はいろいろあります。
フリーターということであれば中小企業や未経験可の求人が多いハローワークはまずはチェックしておきたいところですね。
求人情報サイトも数多くあります。
求人の掲載料がかからない求人情報サイトもあるのでそういったところにはいろいろな企業の求人が掲載されています。
そして、人材紹介会社です。
人材紹介といえば社会経験があって転職する際に利用するというイメージですが、フリーターの方向けの人材紹介会社もあります。
そういったところなら様々な面からサポートしてもらうえるので就職活動をしたことがない方にはとても良いと思います。

フリーター・既卒・第二新卒向け転職支援サービス

フリーターや既卒から就職というのはやはり大変です。
そこでおすすめなのがフリーター・既卒・第二新卒向け就職転職支援サービスのハタラクティブです。
ではハタラクティブとはどういったサービスなのかというところです。

ハタラクティブ

ハタラクティブはフリーター・既卒・第二新卒向けの就職転職支援サービスで未経験から正社員への転職をサポートしています。
基本的には20代の若年層向けになっています。
コンサルタントがマンツーマン体制でサポートしてくれますので就職転職活動もスムーズに進むのではないでしょうか。
表には出てこない非公開求人も取り扱っているので一度利用してコンサルタントに相談してみるのも良いのではないでしょうか。
ハタラクティブのようなフリーターや既卒者で未経験から正社員への就職転職支援サービスはなかなかないのでこれはありがたいですね。
ただ、サービス対象地域が現在、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県がメインですので地方の方は上京したいという方は良いかもしれません。。

ハタラクティブのポイント

■フリーター・既卒・第二新卒向けの就職転職支援サービス
■非公開求人多数
■コンサルタントがマンツーマンで対応
■サービス地域は東京、神奈川、埼玉、千葉がメイン